させぼの歩き方≪佐世保のトレッキング・カヤッキング・サイクリング情報サイト:させぼエコステイ≫
トレッキング
ウォーキング
カヤッキング
平戸往還
サイクリング

スタイルで選ぶ

Archive for the ‘スタイルで選ぶ’

烏帽子岳登山口から隠居岳を越えて宇土越まで

No.1
 
取材日:2009.4.1

烏帽子岳(えぼしだけ)〜隠居岳(かくいだけ)〜宇土越

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:自然
時間:3時間程度

「気になっていたそこの山!」そんなちょっとした好奇心をくすぐられるような身近な山。佐世保市民にはおなじみの「烏帽子岳」と「隠居岳」。

more»

宇土超からオサイ峠を経て国見山まで

No.2
 
取材日:2009.4.22

上宇土〜オサイ峠〜栗ノ木峠〜国見山

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:自然
時間:3時間程度

そろそろ山歩きをはじめてみたい!そんな方におすすめのコース。
ゆるやかな山道なので森の空気を楽しみながら気持ち良くエクササイズ。

more»

野中駅から将冠岳に登る

No.3
 
取材日:2009.7.23

朝気町〜将冠岳〜但馬岳〜弓張岳

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:自然
時間:

市街地からそう遠くないのに緑豊かな山に囲まれ、
歩き応えも十分な縦走コース。
ところどころに現れるビューポイントがエッセンス。
最後は佐世保の街と九十九島が一望できる爽快感バツグンの弓張展望台。
頑張って歩いたご褒美に弓張の丘ホテルでランチをいただく、
なんていう楽しみ方もおすすめ。

more»

九十九島を眺望して石岳と赤崎岳に登る

No.4
 

西海パールシーリゾート〜石岳〜赤崎岳

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:自然
時間:

近代港湾都市と太古の自然を一望。
国立公園でもある豊かな自然と産業の発展を目指し人間が造り出した巨大テクノロジーが一枚の大きな海のキャンバスに描写。山の頂上からゆっくり眺めてじっくり考えさせられてしまう深〜い風景。

more»

中里から相浦へ、そして愛宕山に登る

No.5
 

MR中里駅〜相浦(あいのうら)〜愛宕山

フィールド:まち
ジャンル:トレッキング
テーマ:
時間:

歴史も自然も噛みごたえバツグン。じっくり歩くほどに味わい深いコース。

more»

冷水岳から長串山公園まで

No.6
 

冷水岳公園〜長串山公園

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:自然
時間:

深呼吸せずにはいられなくなる清涼感漂うエリアです。
澄んだ空気に包まれて歩くほどに心がほぐれていくようなコース。

more»

御橋観音と牧ノ岳を歩く

No.7
 
取材日:2010.10.22

MR吉井駅〜御橋観音〜牧ノ岳〜ながめ岩〜MR吉井駅

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:自然
時間:3時間程度

心地良くもまだまだ日焼しそうな10月の秋の日差しの中でもここの森の緑は瑞々しく潤っていた。理想のお肌のコンディションを表現したような森がここに。やわらかい土の感触が足元から全身に伝わってくる。御橋観音への石段がいい具合に苔で覆われ、しっとりとした森のミストに包みこまれる感じがまたグッド。メンソールののど飴がスーッと喉の奥に広がってきた時のようなあのスーッとした空気と静けさに浸る。かつては整備されていた自然歩道もここ最近はあまり訪れる人も少なく、知る人しか知らない(?)静かな森。心静かに淡々と、ウォーキング感覚で歩くことのできるお手軽なコース。(ただし牧ノ岳へ向かう「冒険の森」は古い木の梯子などに注意が必要。)

more»

世知原の山暖簾から槍巻林道を歩く

No.8
 
取材日:2009.7.23

世知原(山暖簾)〜槍巻新道 

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:歴史
時間:

やっぱりトレッキングのあとは温泉!
瑞々しい緑がなんとも心地良い世知原の里山ウォーク。
温泉あがりには、地元世知原産の抹茶アイスクリームもおすすめ♪

more»

早岐・観潮橋から隠居岳まで九州自然歩道を歩く

No.9
 
取材日:2010.4.23

早岐(はいき)瀬戸〜平松町〜隠居岳(かくいだけ)

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:自然
時間:5時間程度

朝目覚めて、今日は天気がいいからちょっと山歩きでもしてみようかな〜
という気ままな大人の遠足にもおすすめ。

more»

潜竜ヶ滝と 白岳へのウォーキング

No.10
 
取材日:2010.05.21

MR潜竜ヶ滝(せんりゅうがたき)〜潜竜ヶ滝〜白岳

フィールド:
ジャンル:トレッキング
テーマ:自然
時間:5時間程度

佐世保の濃厚な緑の香りが一帯に広がるグリーンロード!美しい清流と清らかな空気漂う滝のそばにたたずめばお肌も心も潤い、気分もスッキリ!初夏は道端のかわいいお花を眺めや野いちごをほおばりながらまさに道草食いっぱなしの散歩道。トレッキング初心者も舗装された道が多いので手持ちのスニーカーで歩けそう。

more»

鹿子前から九十九島を眺めながら展海峰まで

No.11
 
取材日:2009.6.9

鹿子前(かしまえ)〜船越〜展海峰

フィールド:
ジャンル:ウォーキング
テーマ:自然
時間:3時間程度

海沿いの景色を楽しみながらノルディックウォーキング!
牡蠣小屋に寄り道。目の前の海から水揚げされた九十九島牡蠣も堪能。
フィナーレは展海峰展望台から絶景のご褒美☆眼下に広がるキラキラ光る海と九十九島の島々を眺めながらゆっくり余韻も楽しんで。

more»

浦頭から針尾島を歩く歴史の道

No.12
 
取材日:2010.12.24

浦頭引揚記念平和公園〜虚空蔵山〜楠本端山旧宅〜針尾城跡〜無線塔〜コラソンホテル

フィールド:
ジャンル:ウォーキング
テーマ:自然
時間:3時間程度

地図を見るだけでもその入り組んだ地形に未知の世界を感じてワクワク。
実際に歩いてみると陽当たりが良く、見渡しも良く、空も広い。
緑にあふれた島はお日様の恵みをいっぱいに受けた地元の産物、西海みかんや冬野菜が元気よく育っていて、ただ歩いているだけなのに思わずニンマリ。
本能的に食べ物に囲まれている事で得られる安心感と満足感からなのか、なぜか歩いているだけで不思議と開放的で明るい気分になれるそんな島。

more»

三川内・江永・木原と焼物の里

No.13
 
取材日:2011.01.27

三河内〜江永〜木原

フィールド:
ジャンル:ウォーキング
テーマ:歴史自然
時間:3時間程度

佐世保にある、3つの陶器の産地を巡る里歩き。車で移動すると、不便に感じる移動も、歩いてみると集落のつながりを納得できる。標高差が少なく、舗装路が多いので気軽に歩くことができます。

more»

松浦島までシーカヤックで

No.14
 
取材日:2009.5.17

鹿子前〜南九十九島の島々〜鹿子前

フィールド:
ジャンル:カヤッキング
テーマ:自然
時間:5時間程度

みるみる心がとろけてく!
九十九島の穏やかな海でゆったりシーカヤック。
次々と目の前にあらわれる緑豊かな島々を眺めながら海を散歩。
ランチは無人島で。のんびりしたひとときを♪

more»

キリシタンの島「黒島」までロングパドリング

No.15
 
取材日:2009.10.12〜2009.10.13

鹿子前〜南九十九島の島々〜高島〜黒島

フィールド:
ジャンル:カヤッキング
テーマ:歴史自然
時間:1泊以上

シーカヤックで島旅。
目的地まで海や空と対話しながらひとパドルずつ漕ぎ進む。
漕ぎ進ほどに心満たされるカヤック☆マジック!
ここまで漕いできたんだ〜と踏み出す島上陸の最初の一歩から島のお母さんとつくる島豆腐まで、全てが味わい深いイチオシの小旅行。

more»

平戸海峡を一周する

No.16
 

1日目:平戸(千里ヶ浜)〜鹿町〜高島
2日目:高島〜平戸(千里ヶ浜)

フィールド:
ジャンル:カヤッキング
テーマ:自然
時間:1泊以上

シーカヤックガイドと、1泊2日かけて、平戸海峡を一週。

more»

市役所から佐々まで

No.17
 
取材日:2010.08.27

市役所前〜堺木〜中里〜半坂峠〜佐々

フィールド:街道
ジャンル:平戸街道
テーマ:歴史
時間:5時間程度

いつもの道でタイムスリップ。佐世保在住の方には馴染みの道をちょっと一本入っただけで見えて来る世界がぐーんと深まる不思議な道。お殿様をお籠に載せて行列をなして歩いていただろうと思われる道は、現代の「メインストリート」のイメージとはほど遠く、両手を広げたらいっぱいになってしまうほどの細い道。猛暑日だった取材日は、お籠どころか自分の水筒ぶらさげて歩くだけでも精一杯という暑さでしたが、2万歩の距離を4時間程かけてみっちり歩いた充実のウォーキングルート。

more»

佐々から江迎本陣まで

No.18
 
取材日:2011.02.25

MR佐々駅〜江里〜高岩〜江迎本陣

フィールド:街道
ジャンル:平戸街道
テーマ:歴史
時間:3時間程度

平戸街道シリーズ第4弾。これまでに、「佐世保市役所から早岐」、「早岐から川棚」そして「市役所を基点に佐々まで」と3回に分けて歩いて来ましたが、4回目の今回は、佐々から江迎本陣へ平戸へと近づいてきました。どのシリーズも変化に富んで歩き応えのあるルートです。いにしえの旅人の気分でゆっくり味わってみてください。

more»

市役所から山祗神社を通って早岐まで

No.19
 
取材日:2009.10.01

佐世保市役所〜早岐(はいき)

フィールド:まち街道
ジャンル:平戸街道
テーマ:歴史
時間:

国道のある表通りから一本奥に入っただけで漂ういにしえの香り。
たった一本道を隔てるだけで広がる別世界。
騒音も消え、緑も深く、日常生活の中でふらっとタイムスリップを楽しめるウォーキングコース。

more»

早岐から針木峠を越えて川棚まで

No.20
 
取材日:200911.19

早岐(はいき)〜鈴木峠〜川棚町

フィールド:まち街道
ジャンル:平戸街道
テーマ:歴史
時間:

この道、私だったらお殿様担いで今日中に次の宿場町までたどりつけるだろうか。。。
遠い昔を今に感じる。歩いてみれば見えてくる。
歩くほど引き込まれていく歴史の道、平戸街道。

more»

宇久島をぐるりサイクリング

No.21
 
取材日:2010.06.27〜2010.06.28

宇久島1周

フィールド:
ジャンル:サイクリング
テーマ:歴史自然
時間:1泊以上

なんとも贅沢な驚きのサイクリングコース!!自動車などの動力の存在を感じさせない離島ならではの「自転車フレンドリー」なカントリーロード。夏の始まりを感じさせる青々とした緑と一点の濁りもない青い海!周囲30キロという長さとほどよいアップダウンでフィットネス効果もバッチリ。島の人たちと過ごすひととき、宗派を越えた仏教信仰、島の恵みに溢れた食卓、ペダルを踏みしめる度にジンジン感じる自分の心と身体と自然が繋がっていること、とにかく全てが味わい深く、体中にエネルギーみなぎる、これぞもってこいの島旅!

more»

消えた2つの鉄道跡をサイクリングする

No.22
 
取材日:2010.09.17

MR佐々駅〜吉井〜世知原〜山暖簾〜冬越峠〜柚木〜MR左石駅

フィールド:
ジャンル:サイクリング
テーマ:歴史自然
時間:3時間程度

のどかな風景を楽しみつつもしっかり運動不足を解消するならココ!
佐世保市の世知原周辺に突如車道の横に現れるサイクリングロード。廃線になった炭坑列車の線路がサイクリングロードに。「ここ走ったら気持ちいいだろうな〜」とずっと気になっていましたが、ついにルートが判明!なるほど、たどってみれば佐世保を半周できちゃう楽しいコース。山々を眺めながら世知原の里山風景を自転車で駆け抜け、カラッとした秋の空気に緑の香りが心地よいブレンド。

more»

平戸・佐世保・西海 海岸線をつないで海の道

No.23
 

1日目:佐世保港〜(フェリー)〜平戸〜田平〜佐世保

2日目:佐世保〜(フェリー)〜横瀬港〜西海〜大島〜(フェリー)〜佐世保

フィールド:まち
ジャンル:サイクリング
テーマ:
時間:1泊以上

大村湾を眺めらながら走る。
船越展望所から望む九十九島。
腰を上げてペダルを踏む。

more»